posレジとはどういうものなのか知りたい方へ

[PR]

沢山の機能が搭載されたposレジシステムをcheck!
補助金制度が適応できる可能性アリ!

posレジの仕組みや周辺機器について

スーツの人達

posレジの仕組みについて

posとは、簡単に言うと販売記録のことです。商品名や価格、販売数や在庫数などの記録です。posレジシステムとは、posの販売記録やその記録を打ち込んだレジ、販売記録の取り出しや加工を行うコンピュータが関連する仕組みのことをいいます。こちらでは、さまざまな業態のお店に合わせたタイプのレジをご紹介させていただきます。

オーダーエントリー

飲食店などで注文する際に、タブレット端末で注文ができる飲食店も増えてきています。こちらはオーダーエントリーという注文受付端末です。この端末を使用することで、お客様からの注文がすぐにキッチンで確認できるため、お客様への商品提供スピードも格段に早くなります。

ハンディターミナル

商品のバーコードを読み取り、販売された商品の情報の読み取りや在庫数などを確認することができる端末をハンディーターミナルといいます。棚卸し作業を行ってくれるので、人の手で行う棚卸し作業のように手間も時間もかかりません。

自動釣銭機

会計時にお金の出し入れをするための周辺機器のことをキャッシュドロアといいます。自分でおつりなどを計算するため、釣銭の受け渡しミスなどが発生することもあります。そんな心配を改善してくれるのが自動釣銭機です。posレジの会計情報と連動しており、釣銭の受け渡しミスを防止できたり、会計にかかる時間を短縮してくれます。